キリウスグループは
電動ドライバーシェアNo.1!

キリウスは1984年台湾にて創業以来、台湾本社工場、上海工場にて電動ドライバーの生産を行っております。(従業員数:台湾本社工場 200人、上海工場 200人)販売・サービス拠点は、台湾・中国はもとより日本・韓国・シンガポール・ベトナム・タイなどアジアを中心に欧米を含め約20ヵ国にあり、 お客様の声を反映した製品造りに役立てています。 業界初のカウンター内蔵電動ドライバーを始めとして、超小型ドライバーや超高トルクドライバーなど他社にはない製品を発売するなど開発にも力を入れております。昨今では、トルク値が記録できるデータロガー、超高トルク高速型電動ドライバーを発売致しました。

充実のラインアップ

  • わずか170gの超小型電動ドライバーから、35Nmの超高トルクまで幅広いラインアップをお届けします。
  • ねじの締め忘れ防止機能やコストパフォーマンス重視型、ブラシレスモーター型、低電圧DCモーター、ACダイレクトイン型など様々な機種をご用意しています。

自社一貫生産で安心の
高機能・高品質

  • モーターをはじめ電線からハウジング成型まで一貫生産で行っています。
  • お客様のニーズに合わせた高品質・低コストを実現しています。
  • 回転数の変更などのご要望に合わせた特注品も短納期で製作できます。

超高トルクモーター、
ハイパワーのドライバーも

  • 超高トルクモーター搭載のドライバーも取扱い
  • ハイパワーな締め付けで、 作業が快適に!

トルク値・時間数値で「見える化」!
トレーサビリティに貢献

不測のねじ締め不具合を未然に防ぐ
革新的ドライバーユニット

  • トルクが見える
  • 締め付け状況を記録
  • ねじ締め不良を検知
  • 幅広い機種のドライバーをご用意
  • ブラシレスモーター採用で長寿命
  • リンクの接続時にドライバーのランプで
    次のドライバーへ誘導
  • 入出力端子を利用した確実なねじ締め

カウンター内蔵型はキリウス発!

ねじ締めの本数を管理し、
手元チェックで確実なねじ締めを行えます。

  • トルクアップした回数のカウントし、
    ねじ締めの本数を管理
  • 正常なねじ締めのみカウント、
    音と光で不完全なねじ締めは警告
  • ねじ締め判定時間も簡単設定
  • 逆転時にはカウントを減算
  • リンクの接続時にドライバーのランプで
    次のドライバーへ誘導
  • 入出力端子を利用した確実なねじ締め
TOP